メニュー
お問い合わせ
coinbase.com

受け取った暗号資産取引を送り返す場合

Coinbaseは、お客様が暗号資産をCoinbase口座から出庫する際、お客様ごとに割り当てられたアドレスではなく、Coinbaseが管理する複数の出庫用アドレスからランダムに選んだ一つのアドレスを使って出庫を行っています。したがって、Coinbase口座から出庫した暗号資産を、出庫元のアドレスに再度払い戻す(送り返す)と、その暗号資産は、出庫元のウォレットではなく、Coinbaseとして管理するウォレットに送られます。

ついては、受け取った暗号資産を払い戻す(送り返す)場合は、送り返す相手のアドレスについて注意する必要があります。

Coinbase口座から出庫された暗号資産を払い戻す(送り返す)方法は、以下の通りです。

  1. Coinbase口座間での暗号資産払い戻しの場合は、Coinbaseに登録しているメールアドレスを使用して送り返してください
  2. Coinbase口座以外からCoinbase口座へ払い戻す場合、払い戻す相手方(Coinbaseをご利用のお客様)より暗号資産ウォレットのアドレスを都度入手し、そのアドレス宛に送信を行ってください。暗号資産を払い戻す相手方のアドレスは、相手方のお客様にてCoinbase口座にログインしたうえで、暗号資産ウォレットで「入庫」を選択、またはhttps://www.coinbase.com/addressesで確認できます。

暗号資産を入出庫する方法については、こちらのヘルプページを参照ください。

注意:ある暗号資産を、別の暗号資産のウォレットアドレスに送信された場合、その暗号資産は失われます。例えば、BTCをBCHウォレットアドレス宛に送信した場合、これらの資産は回収できません。

お客様が暗号資産を払い戻す相手方が、Coinbase口座を使用していない場合は、相手方が払い戻しを確実に受け取れるよう、払い戻し用のアドレスを都度確認する必要があります(メールアドレス等を使用した払い戻しはできません)。

このヘルプページはお役に立ちましたか?

当社へのお問い合わせ

お問い合わせ